観光かまくら トイレとゴミ事情

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界遺産人気NO1・マチュピチュに見るごみ箱とトイレ事情

<<   作成日時 : 2012/08/14 12:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

マチュピチュ遺跡は自分の足以外頼れるものがない世界遺産の一つです。   是非健康なうちに訪れてください。     史跡内部の遊覧は、事前登録とパスポートなどの身分証明の提示が必要です(コピーでOK)。
また遺跡内部はペットボトルた食べ物の持ち込みも禁止されたそうですが、現在では飲み物は黙認されています。    内部にはトイレもごみ箱もありませんので、入場前に大型の有料トイレとごみ箱が用意されており、用を足してから入場することになります。       バスが付くたびにトイレ行列ができて、そうとうな収入になることは間違いなく、きちんとした設備が整理されています。
画像


入場しますと、そこはすべて遺跡そのもので、飲み食いをしたり、ごみを捨てるなどはだれの目にも「もってのほか」であることが理解できます。
画像

要所要所に監視員がいて、危険な行為や違法な行為を常に監視しており、警告の笛が時々山にこだまします。
画像

どちらを見ても「石・石・石」確かに日本人が一番行きたい世界遺産のNO1と言う意味がよく理解できる光景です。   鎌倉も世界遺産になる前に、名勝地には「ごみ箱とトイレ」の整備をお願いしたいものです。   「ごみは持って帰りましょう」は世界に向けて発信できる標語ではありません。   費用の受益者負担は世界遺産観光地の常識だと思います。
画像


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界遺産人気NO1・マチュピチュに見るごみ箱とトイレ事情 観光かまくら トイレとゴミ事情 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる